介護情報

 

 

介護に関する事を書いていきたいと思います。
東京都中野区在住なので、近隣に限ります。
母は生まれつきの先天性股関節脱臼で、走れません。
6歳くらいで手術というか腰に布を巻いて1年寝たきり。これで歩けるようになりました。
しかしながら腰から曲がることができず、車椅子はつらそう。

2021年8月5日、江古田の森から朝の4時半に電話が来ました。血中酸素濃度が90を切ったとのこと、
車を飛ばし(15分くらい)一緒に救急車に乗り、中野江古田病院へ、危篤でしたが持ち直しました。
肺に水が溜まり心不全、また腎臓も急に悪くなり、心臓が弱り、2021年8月19日亡くなりました。享年96歳の大往生でした。自宅で親族のみの家族葬でした。お通夜は、ズーム配信し、パンとケーキでガーデンパーティをしました。ちょうど三岸好太郎・三岸節子の二人展を札幌の三岸好太郎美術館で開催していたので学芸員さんが母がモデルの陽子像の絵の隣に張ってくれました。



2021年夏ころから笑わなくなり会話もできなくなってました。24時間介護してました。
2020年10月に江古田の森からお電話があり、そろそろということでお試しショートも
してましたが、入院してしまいました。その後も、病院から電話で報告してたそうで
退院許可がでて入所となりました。
2021年7月1日に特別養護老人ホームへ入所しました。江古田の森、中野区でベストワンな施設で、
富士山が見えます。全室個室なので花を、2回/月に届けようと思っています。

入所日に2020年8月よりオリジナル車椅子をお願いしていたコーヤシステムデザイン松野社長が持ってきてくれました。何度も調整に来ていただきました。江古田の森ではずり落ちずに快適に車椅子生活を送っていたそうです。先天性股関節脱臼のため、通常の車椅子では近年の筋力低下で、ずり落ちてしまうようになってました。中野区福祉課で助成金を使わせていただきました。色も母好みのエンジ色にしました。


8ヶ月ぶりの母は意外にも元気でした。わかっているんだか?どうだか?でしたが。
身障者のオリジナルの車椅子も間に合って、ずり落ちなくなって座っています。車椅子を撮る暇がないのですが、座ってます。

2020年10月31日
朝、7時半ころ降りていくと母は意識不明でした。前日はディから17時半に
帰宅し、食事もしてました。23時の確認では普通でした。
肺炎を起こし、中野江古田病院へ入院しました。
あまり食事をしない、点滴のみなので、12月からに鼻から管で栄養補給してます。

2020年10月
福祉タクシー券4万を使い切るために平塚美術館まで行きました。
弟、息子も付き合ってくれました。
そよ風タクシーさんが連れてってくれました。車椅子リフトなので楽ちん

母は殆ど寝てましたが。特養へ入所が決まる前の最後の日帰りとなりました。
コロナが終われば外出もできそうですが。

2020年8月
車椅子をノルウエーデザインのネッテイem導入
広い部屋でないと無理な2台です。小回りがきかないのです。
北欧は、高機能、デザインも良いし好きです。レンタルはさほど高くない。
母は身障者なのでオリジナル車椅子を申請中

2020年7月
ふらつきが多くなり、でも歩かせたい、検索したらこんなウォーカーがありました。
福祉用具はフランスベッド、担当とメールしてるので写真を送ったらあるという。
デンマーク製、個人宅は初めてとのこと。私は、立っておむつ交換、一人で着脱できるようになった。
手で押すことも可能、もちろんつきっきり。でもこれに入れておけば絶対に転ばないという安心感が
あります。私にとって希望のメイウオークなんです。
ぼちぼちっと歩いています。
https://www.youtube.com/watch?v=NjScagNUA74


疲れたら座れます。座るとそのまま押してます

背中があたっていたそう

2020年6月
6月、7月で3回の転倒、起こせなくなりケアマネに来てもらって起こす、そのままディへ
行ったりしてました。

2020年4月 すべて介護食とする。1食500カロリーにする。

2020年4月頃
3時間くらい立っているし、移動もする。
リクライニングチェアーに座らせると1時間位で腰がいたくなるらしく動く

2020年6月ベッドのそばに突っ張り棒設置。起こすと自分で立ち上がる

2020年4月足の踏ん張りがきかなくなり、より強固なシルバーカーに変更
マッサージ師のアドバイスによる。


2020年3月スペイン在住の従兄弟たけしくんの千葉の個展へ介護タクシーで行く。

2020年2月福蔵院で車椅子で多くの人に助けてもらって豆まきしました。

2019年12月要介護5になりました。特養の待機リスト入りしました。

2019年10月中旬
古民家お泊りディでショートスティの時に椅子からずり落ち、肩と腰を打ちました。
帰宅してから打身の話を聞きました。すぐに主治医の往診をお願いしました。
骨は折れてないが整形外科で受診を勧められて東京総合病院でレントゲンを撮りましたが、
骨折はしてない。レントゲンは暴れました(泣)

その後、歩けなくなり、食べなくなり、自力歩行もできなくなりました。
車椅子対応のディへ変更、私が仕事の日はヘルパーでなくディへ変更。
なんとか怒りながら無理くり起き上がらせると、シルバーカーで歩きます。
食べないと脳に栄養が回らないのか、会話もなくぼーっとしてる2週間でした。
褥瘡が3日間ででき、かなり危ない状態でした。主治医からも、もうダメと言われました。

そんな時に小学校の同窓会へ行ったら、歯医者の佐々木くんがいました。
木曜日に老人ホームを回ってるという。母のディへ行かない日は木曜日のみ!
それまで訪問歯科は来てましたが母の拒否が強く殴ってしまって3人は来なくなりました。

4人目が佐々木くん、何回か来てくれて2時間くらい話してくれました。
強引に入れ歯を抜くのは好きじゃないという。母がおやつを食べるのを
見て、問題ないと言われました。介護食という言葉をはじめて聞きました。
介護食レストランもありました。

2019年10月末より車椅子対応の白鷺のディへ通所となりました。
数年の間、ケアマネさんは同じMさんで、とっても思いやりのある良い方でした。
なによりPCメールができたのが便利でした。福祉用具のフランスベッド担当の方も
PCメールができました。薬情報もメールに添付、こんな福祉用具に変更もメールで
すみます。仕事中に電話がきても外回り営業なので、よく聞こえませんし、メモもできない。

吉野家が介護食に乗り出したのは2年前、冷凍うなぎは完食します。
牛丼はダメだった。うなぎは舌で潰せます。

img_20191202_182013

img_20191202_182324
量は少ないのですが、ちょうど良いかもしれません。
冷凍なので便利です。ここで買いました。吉野家介護
2020年新型コロナウイルスのために欠品が続く

サンドイッチ用の食パンを切って、栄養食チューブ
自家製エンシュア・リキッドジャム(エンシュア・リキッド1本、生クリーム1パック、砂糖120g
を煮詰めます、15分)の朝食、イチゴとミキプルーン
をお湯に溶かして砂糖入りを飲んでます。

img_20191203_073420

薬が飲み込めないので全て粉薬にしました。イチゴジャムにいれて食べさせてます。
夜間に起きてしまうし、昼夜のメリハリをつけるため睡眠薬を
飲んでいますが、粉がないので潰してます。
img_20191125_175405

少量で舌で潰せて、つるんとのどごしが良いし、高カロリーなので
2019年12月半ばくらいから全てレンチンにしました。
ヘルシーネットワーク、カタログを見ながら注文してます。
ハンバーグ、パスタなどよく食べます。
カロリーゼリー、カロリードリンクは必須になりました。

スチックゼリーという1本で80キロカロリーのゼリーはこちら
買うのはこちら

舌でつぶせるお節もみつけました。
ここ

主治医からは1200キロカロリーは摂るように言われていたので。
スマホアプリでカロリー計算しました。
履歴が見れないので、余りオススメできませんが、こちら

2019年7月
尿臭にはこの洗剤です。半日以上のつけ置き洗いしてます。
中野の島忠家具センター、光が丘のマツキヨホームセンターで売ってます。

img_20190713_143216

またアロマのラベンダーの精油を首と腰に数滴つけてます。

img_20190714_081100

2019年7月
母を連れて一人で、大荷物を持って、車椅子を押して新幹線で祖母の美術館へ1泊旅行しました。
岐阜羽島、一宮で身障者用ホテルをググってもありませんでした。バリアフリーと書いてあっても
段差があるのです。片っ端から電話しました。車椅子ですと。
やっと東横インが見つかりました。ハートフルルームが身障者対応してました。
トイレと部屋に段差がない、ベッドを移動してくれました。メイン玄関脇に身障者パーキングと
いたれりつくせりで1部屋7800円
MVIMG_20190702_174302
手すり付きトイレ
20190702_185456
駐車場はホテル入口
img_20190702_130143

移動は新幹線の多目的室が身障者だと座席指定料金のみでした。
個室でベッドになります。
IMG_20190703_155152

介護保険でレンタルしている車椅子をJR東海道新幹線で押してくれました。
IMG_20190703_151020
品川までは介護タクシー未来、認知症グループホームに勤務していた方で
詳しかったです。

三岸節子記念美術館にて、すっかり元気に学芸員や母の従兄弟と話しました。
認知症じゃないんじゃないのって言われました。
66029732_888184161524283_3381562287696379904_n
母の従兄弟はお寺の住職87歳、記憶がすごく鮮明でした。
10142400512069
無事に帰宅したんですが、7月10日、ショートステイで深夜にベッドから落ちて
顔にコブとアザ(汗)でも元気です。

2019年3月
母は身体障害者、股関節脱臼で2級、毎年タクシー券4万が支給されます。
普通のタクシーだと自動ドアのコードが邪魔で、歳と共に足が上がらなくなり乗れなくなりました。
私の車には乗れます。ジャパンタクシーなら乗れそうですが、タクシー会社に電話がつながらない、
アプリだと車種限定にできない。ということで今年は介護タクシーを初めて利用。
ググって、そよ風タクシーを2回ほど利用しました。ドライバーのお姉さんも介護経験者でした。
20190321_095545

2018年9月
数年前にみつけたうなぎ屋、隣が駐車場であまり歩けない母には便利。ランチは1000円から
西荻大和田

20180920_121316

すぐそばに西荻多奈加亭があります。駐車場は3台、サンドイッチからケーキまで
西荻多奈加亭

20180920_131059

2018年1月ネットワークカメラ設置

友人が留守中に猫を監視しているカメラを見せてくれた。
これは母を監視できるのではないか?安いし、さっそく買って付けた。
冷蔵庫の上に置いてます。Wi-Fi環境があれば設置可能。
夜間も赤外線できれい、母が動くとスマホにモーションアラートで通知が来る。
SDカードに録画もできる。双方向で会話もできる。6000円は安い。
リビングと寝室の2台設置している。このカメラによって母が深夜に起きていることがわかった。
こちら
20180828_170816

2018年4月母転倒し、肋骨3本骨折、救急搬送したが、気が動転したのか、騒ぐので帰宅。
在宅で見ることした。3週間でなんとか復活。
20180411_143536290

92歳の母がディサービスが子供っぽい、つまらないというので、ディサービスっぽいサロンを企画しトライアルしました。
2017年4月、中野区政策助成に申請しましたが落ちました。2012年は中野区基金からの助成を受けました。こちら

2017年11月から通っているエスフイットケアの2018年4月の予定表
5ヶ所くらい友人から聞いたり、ヘルパーから聞いたりして自分で調べて見学、その後、ケアマネさんに連絡して決めました。
20180406_182834

2017年12月柳沢あたりに駐車場が目の前の寿司屋を見つけました。なかなか目の前はないです。
青梅街道沿い磯辺寿司創業60年
20171207_140132

2017年11月14日歩けるけど介護でレンタルした車椅子に乗せて札幌へ行きました。私、一人で連れて行ったので疲れました。
三岸好太郎美術館、北菓楼、文学館を訪問しました。最終日の深夜に転倒するも骨も折れていませんでした。

2017_11_20_11

2017年10月26日 絵手紙教室(まちなかサロン内)しました。
92歳の母も参加しました。柿の葉を描きました。

20171026_143224

色を塗り完成。おわり、と書きました。

20171026_145020

2017年6月1日 山田先生をお招きし相談会開催しました

参加者は3名と少ないのですが、それぞれの今!困ってることの対応を教えていただきました。

IMG_8074

山田先生案内チラシ 2016.08.03

2017年5月25日中野区役所地域包括課より理学療法士をお招きして、転倒防止体操を実施しました。

まちなかサロン開催日だったのでスタッフも一緒に。お隣の小林さんも参加しました。6名参加

IMG_8060

2017年5月23日中野区社協の黒木さんをお招きし、後見人セミナー開催

参加者3名と少ないですが、詳しく解説していただいたので理解できました。

IMG_8053

2017年5月18日
友人が講師のプリザーブドフラワー教室にお隣の小林さんを呼んで二人で参加

特別に1500円で教えていただきました。
お隣の小林さんとは長いおつきあい。

20170518_141316

2017年3月地域の交流会でアンマさんと知り合い、訪問マッサージという制度を知る。

ケアマネも主治医も教えてくれませんでした。歩行困難者に自宅まで来てくれて30分550円程度で毎週マッサージしてくれます。
野方のにんじん整骨院のMさんが毎週木曜日の朝に来てくれます。
IMG_20170309_092455

2017年3月29日92歳のお誕生日を迎えました。検索したら不二家のレストランで誕生日をお祝いしてくれるというので行ってきました。

名前と歳をハッピバースデートゥーユーの曲が流れる中、店内でアナウンス、陶器製のバースディケーキのろうそくを吹き消しました。
IMG_20170329_170943

子供じゃあるまいに!と怒ってましたが、記念写真をサービスでくれて飾っているのでうれしかったかも。
隣の席の人からおめでとうと言われたり、私の母は93歳まで歩けたのにとか声をかけてくれました。
いつもサプライズな母ですが、びっくりしたみたい。ソフトはおまけでくれました。何か食べれば無料のサービス。
IMG_20170330_114252
不二家

2017年3月 友人が講師のプリザーブド教室に参加

バラの茎にテープを巻く
プリザーブド教室

優しく教えてくれる介護経験ありのるみこ先生
IMG_20170321_141810

完成したイースターアレンジ

2016年12月
中野区主催の地域力を育てるセミナーで知り合った元資生堂のKさんのお化粧教室

お化粧に興味がある母はテンションマックスでした。マニキュアも塗ってもらいました。
IMG_20161208_142614

2014年頃 中野のあしかりクリニックへ通院開始
2011年頃からセミナーで何度か話を聞いていたので、中野のあしかりクリニックへ行く。
すでに認知症中期と言われてびっくりした。それまで13年通ったアザブの主治医は認知症ではないと言い張ったからだ。
2階でグループセラピーへ参加し右馬埜節子先生と2回くらい話した。
それまで私は問いかけ次第で認知症は薬はいらない、と思っていたからだ。NGワードはわかってきた。
ガスは危ないから使わないで!と言うのではなく使えないように電池を抜いた。
このやり方が合っていたと実感したのはこの本を読んで確実なものとなった
img01

主治医は3代前からの熊谷医院です。最後の数年は訪問してくれました。

タイトルとURLをコピーしました